本文へスキップ

クリスマスローズの育て方とガーデニング 花と園芸植物の販売情報

若泉ファームのサイトにようこそ。お届けするクリスマスローズは最新花品種コンテストで最優秀賞を受賞したニゲルとチベタヌスの交配種「絹」、外覆輪のセミダブル「雅」、ホワイト糸ピコティ「First Kiss」、グリーンピコティ「翡翠」、赤い雄しべをもつ「卑弥呼」、 第四のクリスマスローズ「Shall We Dance」などオリジナル品種と、庭で楽しむガーデニングに最適なヤマアジサイを中心にネットショップにて種、苗、開花株を販売していますのでご利用ください。1月より3月はクリスマスローズ、4〜6月にはヤマアジサイの販売を行っています。

クリスマスローズ アゥグチフォリウスと指の水泡


みにくい指を見せて、何故?と。
これは有茎種のクリスマスローズ・アゥグチフォリウスの、まだ未熟な種さやを広げようとした罰。
種を採るためにアゥグチフォリウスにかけてある茶こし袋を広げてみると、パラパラと黒い種がこぼれてくる。
中にはまだ熟していない種さやが緑色をして誘惑のまなざしを見せてくれる。
その緑色のさやを、種が入っているからもったいないと無理矢理広げてみると中は、まだ白い種。
その後数時間ほどたった頃、どうも両方の人差し指がムズムズチクチクする。

数日前にクリスマスローズの苗や親株に殺虫剤をかけたから、その薬害かなとそのときは思った。
しかし翌日の朝。
アゥグチフォリウスの罰はしっかりと両方の指に。
水疱。

これがその正体です。

結論としてはクリスマスローズの有茎種、アゥグチフォリウス・リビダス・フェチダスの種を採るときには決して欲張ったりしてはならない。

そして
未熟な種さやには決して手で広げない

未熟な種さやに触った手で顔や粘膜などに触るとかぶれなどをおこしたり、また私のように指に水疱を作ってしまう。
教訓、クリスマスローズの有茎種には十分にご注意くださるようお願いいたします。

 


クリスマスローズガーデン花と園芸の情報