本文へスキップ

クリスマスローズの育て方とガーデニング 花と園芸植物の販売情報

若泉ファームのサイトにようこそ。お届けするクリスマスローズは最新花品種コンテストで最優秀賞を受賞したニゲルとチベタヌスの交配種「絹」、外覆輪のセミダブル「雅」、ホワイト糸ピコティ「First Kiss」、グリーンピコティ「翡翠」、赤い雄しべをもつ「卑弥呼」、 第四のクリスマスローズ「Shall We Dance」などオリジナル品種と、庭で楽しむガーデニングに最適なヤマアジサイを中心にネットショップにて種、苗、開花株を販売していますのでご利用ください。1月より3月はクリスマスローズ、4〜6月にはヤマアジサイの販売を行っています。

糸ピコティイエローダブル

糸ピコティ

WKクリスマスローズガーデンハイブリット糸ピコティイエローダブル
昨年の春遅く咲いてきたダブルの花が、どういう訳か今年の暮れ頃より咲いてきてしまった。
このクリスマスローズダブルは昨年の秋まで全く頭になく、完全に忘れ去られてしまったクリスマスローズでした。
秋遅くクリスマスローズの株を整理をしていると、ラベルに「クリスマスローズガーデンハイブリット糸ピコティ・イエローダブル」と書いているのが見つかった。

それも二つ。
記憶には無い。

写真画像を手当たり次第検索してみると、正体がわかった。
6〜7年くらい前に交配して、やっと作り上げたクリスマスローズだった。
クリスマスローズの花そのものに入る糸ピコティが、極細く引く感じで、それが記憶から遠ざけてしまったもののようだ。
新しい年を迎えあちらこちらと挨拶に出かけていたが、明日あたりから性根を入れてクリスマスローズの花とにらめっこする事になるだろう。
クリスマスローズは、まだまだ進化の途中。

クリスマスローズ 糸ピコティイエローダブル

 


クリスマスローズガーデン花と園芸の情報