本文へスキップ

クリスマスローズの育て方とガーデニング 花と園芸植物の販売情報

若泉ファームのサイトにようこそ。お届けするクリスマスローズは最新花品種コンテストで最優秀賞を受賞したニゲルとチベタヌスの交配種「絹」、外覆輪のセミダブル「雅」、ホワイト糸ピコティ「First Kiss」、グリーンピコティ「翡翠」、赤い雄しべをもつ「卑弥呼」、 第四のクリスマスローズ「Shall We Dance」などオリジナル品種と、庭で楽しむガーデニングに最適なヤマアジサイを中心にネットショップにて種、苗、開花株を販売していますのでご利用ください。1月より3月はクリスマスローズ、4〜6月にはヤマアジサイの販売を行っています。

ニゲル×チベタヌス 交配種 「絹」

サイズ変更IMG_3440
今日は一日中、残してあった株の植えかえをしていました。

7〜8年ほど前にニゲルにチベタヌスを交配しセレクトしてきたピンクアイスの植えかえです。

この交配組み合わせを初めて行い開花を発表したアシュウッドナーセリーでは、ニゲルとチベタヌスを交配してできた花にピンクアイスと名付けていますが私どもではこの交配種に「絹」と名付けています。

理由はというとニゲルはイタリア近くの山の中から、そしてマルコポーロがラクダの隊商を引き連れた砂漠、シルクロードを旅しながら日本にやってきました。

チベタヌスは中国四川省や湖北省などを中心に自生し、荻巣氏によって再発見され日本にやってきました。
二つのヘレボルスの種類もシルクロードを旅しながら日本に来た種類、その両親の故郷シルクロードにちなんで「絹」と名付けています。

http://www.wakaizumi-farm.com/newpage-pinkuaisu9.html

昨年はこの「絹」を11月中旬に植えかえしたためか、花の色などが十分に出てこずがっかり。
蕾が丸く出てきたのを見計らい8号の鉢から10号の鉢に。
来年の2月には淡いピンクに染まった花が見られると思います。

サイズ変更IMG_3442

 

クリスマスローズガーデン花と園芸の情報