本文へスキップ

クリスマスローズの育て方とガーデニング 花と園芸植物の販売情報

若泉ファームのサイトにようこそ。お届けするクリスマスローズは最新花品種コンテストで最優秀賞を受賞したニゲルとチベタヌスの交配種「絹」、外覆輪のセミダブル「雅」、ホワイト糸ピコティ「First Kiss」、グリーンピコティ「翡翠」、赤い雄しべをもつ「卑弥呼」、 第四のクリスマスローズ「Shall We Dance」などオリジナル品種と、庭で楽しむガーデニングに最適なヤマアジサイを中心にネットショップにて種、苗、開花株を販売していますのでご利用ください。1月より3月はクリスマスローズ、4〜6月にはヤマアジサイの販売を行っています。

アゥグチフォリウス斑入り種 パシフィクフロスト

サイズ変更IMG_3417サイズ変更IMG_3412

ヘレボルスの原種アゥグチフォリウスの斑入り種、パシフィクフロストです。
クリスマスローズのハイブリットの斑入りですと葉茎ごとに斑がまばらに入ったり入らなかったり、またバイラス病によっての斑入りの種類に間違えられてしまいますがパシフィクフロストは完全な斑入りの変異品種です。

親になった種の出所はイギリスのウィズレー植物園で、はるばる空を飛びやってきた種からの二世です。

葉にある葉緑素が白や黄色に所々抜けた植物を最初に愛でたのは意外と知られていませんが江戸時代の武士や町人。そのころ江戸時代は世界に冠とした園芸大国、日本。
大航海時代の終わりにヨーロッパから日本に来たプラントハンター。この斑入りの植物のオモトやツワブキ・ギボウシなどを日本からヨーロッパに彼らが伝えた。その後斑入り植物が日本よりヨーロッパで人気になったのは少しばかり皮肉です。

サイズ変更IMG_3418 アゥグチフォリウス パシフィクフロスト
緑ではなく灰色に近い葉に散りばめられた白い斑は個体ごとに異なって、います。
今頃から真冬にかけて、そして春になりまた新しい芽が出てくる頃がこのアゥグチフォリウスパシフィクフロストのもっtも美しいところです。
パシフィクフロストは鉢で育てるときはあまり大型にはならず、夏の日光を除けてあげれば国内どこでも栽培が可能です。

サイズ変更IMG_3419
発芽から数年過ぎた株で来春花を咲かせる蕾です。
発芽から2年でほとんど花を咲かせ、その後2年ほどで25〜30p位の鉢に入れることができ、茎の本数は5〜8本程度までは立てることが出来ます。

アゥグチフォリウス
30pのテラコッタに入った豪華なアゥグチフォリウスパシフィクフロストを玄関に飾ってみてはいかがでしょうか。

 

クリスマスローズガーデン花と園芸の情報