本文へスキップ

クリスマスローズの育て方とガーデニング 花と園芸植物の販売情報

若泉ファームのサイトにようこそ。お届けするクリスマスローズは最新花品種コンテストで最優秀賞を受賞したニゲルとチベタヌスの交配種「絹」、外覆輪のセミダブル「雅」、ホワイト糸ピコティ「First Kiss」、グリーンピコティ「翡翠」、赤い雄しべをもつ「卑弥呼」、 第四のクリスマスローズ「Shall We Dance」などオリジナル品種と、庭で楽しむガーデニングに最適なヤマアジサイを中心にネットショップにて種、苗、開花株を販売していますのでご利用ください。1月より3月はクリスマスローズ、4〜6月にはヤマアジサイの販売を行っています。

ヘレボルスの苗

ベト病からの生還

クリスマスローズ苗のべと病
梅雨本番になるとクリスマスローズにとって一番厄介な季節です。
関東地方では夏の太陽が強烈に射し込んできます。
夏の名物、ベト病の写真ですが苗のうちですと、どうにかこうにか復活の兆しを見せ始めています。
苗でベト病に罹ると薬だけに頼っているわけにはいかず、なにか方法は無いものかと思案します。
苗のうちですと罹ったらと思ったら殺菌剤を散布するのはもちろんの事、なるべく風通しを良くし土を乾き気味に管理するようにします。

しかし生産者となるとアマチュアと異なってクリスマスローズ苗の量は大量。
ビニールハウスの外側と内側、そして24穴のトレーの内側と外側では用土の乾きも異なってくる。
内側の湿り気を十分に帯びたポットを外側に、外側の乾き加減のポットを内側にと、、、、入れ替える。

趣味でクリスマスローズを苗から栽培している方でしたらベト病はそれほど恐れることは必要ないかもしれませんが。
ベト病に罹ったクリスマスローズの苗も土を乾燥気味に管理していると、茎のもとから緑色の新芽が顔を覗かせてきます。

べと病
かなり重体になってからでも緑葉が発生してきます。
べと病
べと病に罹った苗 クリスマスローズ苗
ここまでくれば一安心。
秋口からの肥培管理に専念し、うまくいくと一年半後にはクリスマスローズの花が楽しめます。

 


クリスマスローズガーデン花と園芸の情報