本文へスキップ

クリスマスローズの育て方とガーデニング 花と園芸植物の販売情報

若泉ファームのクリスマスローズガーデンにようこそ。お届けするクリスマスローズは冬の貴婦人最新品種コンテストで最優秀賞を受賞したニゲルとチベタヌスの交配種「絹」「雅」、赤い雄しべをもつ卑弥呼やダブルの糸ピコティ、翡翠などオリジナル品種を中心にネットショップにて種、苗、開花株を販売していますのでご利用ください。1月より3月は直売を行っています。

HELLEBORES Thibetanus 原種実生チベタヌス

実生チベタヌスと絹

チベタヌス

チベタヌスの蕾淡いピンク色をした花を咲かせるチベタヌス
HELLEBORES Thibetanus 原種実生チベタヌス 発芽実生苗の発芽
成長したHELLEBORES Thibetanus 原種実生チベタヌス(実生発芽4年)
HELLEBORES Thibetanus 原種実生チベタヌス(実生発芽5年)

「絹」HELLEBORES Niger×Thibetanus  原種ニゲル×原種チベタヌス
ヘレボルスの原種ニゲルにチベタヌスを交配して春に発芽した苗で満2年。
ポットサイズは11.5センチ。
交配する株の組み合わせではかなりの数がニゲルになったりする場合が出てきてしまいます。

発芽からさらに二年もしますと葉を2〜3枚ほど広げて体もしっかりとした苗に育ってきます。


ここまで育てれば、後は時間との相談。
毎年春と秋に根を傷めないようポットゆるめて育てるだけです。
淡いピンクの花を見せるまでにはもうしばらくかかります。
この状態からさらに3〜4年。
                     「絹」HELLEBORES Niger×Thibetanus 原種ニゲル×原種チベタヌス
       「絹」HELLEBORES Niger×Thibetanus 原種ニゲル×原種チベタヌス
「絹」HELLEBORES Niger×Thibetanus 原種ニゲル×原種チベタヌス  「絹」HELLEBORES Niger×Thibetanus 原種ニゲル×原種チベタヌス

21世紀に入った頃、イギリスのクリスマスローズナーセリー、アシュウッドナーセリーで奇跡の交配種として発表されたピンクアイス。
WAKAIZUMI FARMでの名称は「絹」。
親の選択さえ間違えなければ、幼い時代の苗の栽培方法さえ間違いなくすれば発芽から5〜7年ほどでその絹の花を愛でることが可能です。